空色ホーム > 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST > 鋼の錬金術師 第10巻 感想

鋼の錬金術師 第10巻 感想

2009.07.16(Thu)
ありえないなんて事はありえない。

確かにデタラメ人間の万国ビックリショーになってきましたっけ。

にしても、あんたらボイン好きですかねえ。

ええ、ボインは万国共通の合言葉ですから。

しゃーねーんだ!ボインはしゃーねーんだ!!

ああ、ハボックさんは本当に女運が悪かった。

しかし、この後では笑い事でも無くなるので、

ぶっちゃけ、これ笑うに笑えません。


(鋼の錬金術師 第10巻 感想)


「前巻のハガレン感想」

しかし、ロイさんの相手はホムンクルスのラスト。

ラストはヒューズさん殺害にも関わってますからね。

だが、湿気たマッチとはうまいこと仰る。

自画自賛ならぬ自我自虐。

ああ、今日もロイさんのムスタングが吠えるぜッ!!


でも、この巻では「ラストを相手にしてトラスト」を描いているのです。


つまり、ロイさんがどれだけリザたちから信頼されているのか。

またその逆でもあって、

ロイさんがどれだけリザたちを信頼しているのか。

自分はそれが大きなポイントだと思いながら読んでおりました。

だからこそ、私情も前に出てくる。

特にロイやリザを見てればそうだと思いました。

いつも内に秘めている、そんな感情が前に出てくる。

そして、ロイさんは焼いて塞ぐ位に…なのです。

そこら辺ではロイさんの強さがちゃんと伝わりますよね。

まさにロイさんは「焔の錬金術師」だった。

後でアルが言う、「鋼の錬金術師」とすごく似てる面があった。


でも、今巻で文字通りラストを迎えたラストさんですが。

あれで前のアニメ版ではラストにも色々とドラマがあった。

それが原作ではこのような形のラストだった訳ですが。

しかし、ラストは楽譜とかにある「スラー」って感じにもなるのでしょうか?

それこそ、滑らかではあっても区切りとしての。

だけど、ラストは可哀想な「人間」でもあるのでしょうね。

ですから、あくまで自分はですが。

ラストについては、前のアニメ版と重ねて見てもいいと思いました。

ちなみにバリーについては、パキンとラストを迎えられましたな。

つーか、ここバリーンにしとけば良かったのに。

でも、それやると緊迫感もバリーンになるから避けられたのでありましょう。(笑)


しかし、今巻で前面に出ていたのは、

「人間の強さと弱さ」だったと思うんですが。

それでもみんな前に進むしかない。

どうしようもなくて、リタイアを言った人もいます。

それでもやはり前に進むしかない。

そして、今巻の最後の方で、

エドが鋼の腕を握り締めて言ったこの台詞へと通じている。


「ならば、前に進むしかないじゃないか!」


この描き方はリンクしてもいるのです。

つーかさ、エドはみんなの映し身としてもあるんだろうな。

だって、大人になったら言えないような言葉だってあるんですから。

ある意味では、子供が言うから納得行く事だってあるんですから。

そして、そんな裏でも色々と描かれているんですが。

まあ、それを書いていくのは長くなるので控えますよ。

でも、ハガレンの描き方は、わりとリンクでもあるのですから。

何かと伏線として繋がっているのです。


鋼の錬金術師 (10) (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 (10) (ガンガンコミックス)


そして、ついにホームレスがエドの前に姿を現しました。

はい、もはや俺の家は燃えて無かったのであります。

灰、エドアルのパパ、

ヴァン・ホーエンハイムさんの登場なのです。

ぱぱ!おかえり!

でも、ウィンリィのあれは、エドには言えない台詞でもあるんだろうな~。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 「崖の上のポニョ」と「プリキュアオールスターズDX」のDVDをレンタルしてきました | 空色ホームへ | 映画・「ふたりはプリキュア Splash☆Star チクタク危機一髪!」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/4759-e50f84a7

| 空色ホームへ |