空色ホーム > 空色カオス(終) > SS・「シャイニングシリーズ」 短文感想

SS・「シャイニングシリーズ」 短文感想

2009.12.30(Wed)
シャイニングシリーズも結構バラエティに富んでいるのですが。

まず、シャイニング・ウィズダム。

しかし、連打ゲーでしたなあ。

ぶっちゃけ、作品そのものよりもCMのサルの方が記憶にはあります。


(SS・「シャイニングシリーズ」 短文感想)


で、シャイニング・ザ・ホーリィアーク。

これは3Dダンジョンものでしたが、なんか難しかったなあ。

つーか、途中で売り払いましたっけ

で、シャイニング・フォースIII。

これはシミュレーションRPGの三部作だったのですが。

まあ、セガサターンのシャイニングでならこれが最も遊べたと思われます。

けど、シャイニングシリーズも波乱に満ちた作品ですよねえ。

何しろPS2版やDS版では人気絵師を起用してまで続いていかれるのですから。

つーか、世渡り上手なのか時代錯誤なのか理解できない。(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< SS・「ルナ1、2、魔法学園ルナ」 短文感想 | 空色ホームへ | SS・「天外魔境 第四の黙示録」 短文感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/5567-d0ddcf1d

| 空色ホームへ |