空色ホーム > 龍馬伝 > NHK大河ドラマ 龍馬伝 第3話 「偽手形の旅」 感想

NHK大河ドラマ 龍馬伝 第3話 「偽手形の旅」 感想

2010.01.17(Sun)
しかし、あの弥太郎さんですが。

やはり相当に龍馬に対してのライバル感がありますね。

思ってた以上に真っ直ぐな意味で。

でも、偽手形を使ってまで江戸へと向かおうとするんですから。

けど、それだけの行動力は凄いと思うんですよ。

ですから、ここまでの流れを見る限りでは、

自分は弥太郎に対して強い興味を抱いておりますね。


(NHK大河ドラマ 龍馬伝 第3話 「偽手形の旅」 感想)


「前回の龍馬伝ぜよ!」

でも、香川さんはいつもいい役をされるよなあ~。

やっぱ人間的な魅力が出ておりますよ。

コマーシャルとか見てても、きっと腹筋あるんだろうなあ~。

ちなみに今のところ福山はそんな…ねえ?

しかし、弥太郎はとにかく前へ上への押せ押せキャラですよ。

よって、今後は何か危うそうな役でもありますね。

龍馬最大のネックともなりそうですよ。

どうなるんだろうなあ、ヤタローは。

龍馬へたすりゃ弥太郎に演技力で食われるぞ。


でも、やっぱ時代の中心は江戸なんだろうなあ。

それこそ現代日本の中心が東京のように。

そこに行けば何か見られるのかもしれない。

中心っていうのは、やはり何かが集まる場所でもあるのでしょうから。

龍馬も弥太郎もそこで何を見るのか。

なんかそう考えると興味も増すってものですが。

別に自分も歴史にそう詳しい訳でもないですから。

ただ、自分はあくまでドラマとして見てもおりますので。

しかし、歴史があるからこそ、こうしてドラマが成り立ってもいられる。

だから、歴史とは積み重なった大きな大きな物語なのでしょうね?


龍馬伝〈1〉
龍馬伝〈1〉


でも、やっぱ弥太郎って人間的だよなあ。

それこそトラブルメーカー過ぎちょる部分もございますが。

しかし、もしも龍馬がいなかったら。

このドラマの中で弥太郎は何度くらい死んでいるのだろうな。

でも、この弥太郎さん。

実は最も最後まで生き残られた男のようです。

なんせ、この龍馬伝は弥太郎の回想録でもあるようですから。

にしても、弥太郎は今回グッと魅力出せたよなあ。

今回は江戸行き失敗しました。

しかし、また弥太郎は何かやりそうな、それこそ良いも悪いも妙な期待感っすよ。

ありゃ~、龍馬さんよりもいい感じしちょるのお~?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< フレッシュプリキュア! 第48話 「最終決戦!キュアエンジェル誕生!!」 感想 | 空色ホームへ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第40話 「フラスコの中の小人(ホムンクルス)」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/5713-3895a4cc

| 空色ホームへ |