空色ホーム > 龍馬伝 > NHK大河ドラマ 龍馬伝 第4話 「江戸の鬼小町」 感想

NHK大河ドラマ 龍馬伝 第4話 「江戸の鬼小町」 感想

2010.01.24(Sun)
今回は龍馬が江戸の北辰一刀流の道場でビシバシビシバシの巻でしたね。

にしても、あの鬼小町は凄かったですなあ。

つーか、さぞや福山クンも気を使われたことなのでしょう。

自分には収録風景が浮かんで参りましたよ。

うん、思い切ってやってくれていいから…。

きゃーきゃーきゃーっ。(笑)


(NHK大河ドラマ 龍馬伝 第4話 「江戸の鬼小町」 感想)


「前回の龍馬伝ぜよ!」

しかし、江戸では龍馬、土佐では弥太郎と。

この作品はあの二人を軸にして描かれていくようですね。

今回でそれが大体しっかりしておられましたよ。

にしたって、どちらも女性には悩まされていたご様子でして。

弥太郎さんも夢じゃない夢じゃない。

つーか、弥太郎さんはコミカルで見てても飽きないですよ。

それこそ弥太郎は必死で生きているという感じがして、

自分は好きなキャラになって参りました。

でも、この時点では二人ともチェリー君なんだろうねえ?

つーか、楽しくなってまいりましたよ。

龍馬と弥太郎、そのどちらが先にチェリー君から脱するのか…が。

そっち、乞うご期待っす。(笑)


でも、江戸の龍馬さんも井戸の前で身体を拭くシーンでしょうか。

あれは結構有名なエピソードでもありますよね。

昔になんかのバラエティとかでもやってたので知っておりましたっけ。

しかし、なかなかの肉体美を誇る龍馬さんであられまして。

あの鬼小町もねえ、やはり惚れてしまいましたか。

女剣士・佐那。

ねえ、これがもしもエロゲーとかであれば。

女剣士ですよ、女剣士。

つーか、いいじゃないですか。

ねえ、女剣士なのですから。

まあ、そっちの話はやめておきましょう。

別におれは大河ドラマでエロトークをしたいわけじゃないんだから。(笑)


龍馬伝 コミック版 第一巻 (ミッシィコミックス)
龍馬伝 コミック版 第一巻 (ミッシィコミックス)


でも、佐那さんも父君から、もうお前は龍馬に勝てないと。

さすがに見透かされてしまって、動揺しまくっておられましたが。

けど、こうして見ていると可愛らしいものではありませぬか。

ねえ、まずは龍馬さんも一人落とされましたって。

にしても、いつ龍馬が肉食化するか問題ですなあ。

しかし、あのヒゲの桂小五郎か。

ていうか、銀魂のキャラじゃないのさ、本物はちゃんと歴史上にいたのさ。

だが、桂小五郎も遊んでたんだねえ。

じゃ、チェンジで色々ヤッてたんですかねえ~。

とまあ、自分は何かと盛り上がってもいたようですが。

で、坂本龍馬って結局エロくなるんですかねえ?

わりと自分の中で龍馬の人物像が定かでわないんですよ。

つーか、こないだまでやってた「仁」の龍馬イメージが強いんでして。

でも、おれは黒船とか触れたほうがいいんですかね?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< "ガンダム最大のタブー"劇場版『ガンダムSEED』って、どうなってるの!? | 空色ホームへ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第41話 「奈落」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/5755-021654e2

| 空色ホームへ |