空色ホーム > 医龍 > TVドラマ 医龍 第5話 バチスタ手術開始 感想

TVドラマ 医龍 第5話 バチスタ手術開始 感想

2006.05.13(Sat)
「医龍」

教授になるためには手段を選ばない。

皆からそんな風に思われている加藤助教授。

今回は彼女の違った一面を見られて良かったです。

しかし冒頭のホットドッグ。長髪は美味そうに食ってたよな。

そこに伊集院君が絶妙なコメントを放ってくれましたよっ。ww


(TVドラマ 医龍)

「第5話 バチスタ手術開始」


(あらすじ)

バチスタ手術を行う患者が決まりました。

しかし候補はふたり。

16歳の女子高生と55歳の主婦。

この主婦は8年前まで明真大学付属病院の看護師長を務めていた人です。

そして加藤助教授にとっては、若い頃にとてもお世話になった人でもありました。

なのに加藤先生は成功率の高い女子高生を選ぼうと・・・?


(感想)

今回は「クールで冷たい女」のイメージがある加藤助教授にスポットが当たっておりました。

教授になるためにどんな事でもしてきた彼女。

だけど、バチスタ手術の候補には自分が過去にとても世話になった人がいました。


"どんな事をしても教授になる"


そう考えていたはずの彼女の決断に感動です。


「明かりつけたら・・・殺すわ」


こんな一面を見せられたら加藤さんが好きになれそうでしたよ。

でも、霧島だけは止めといた方が良いと思います。

あの軍司だけは絶対にヤバイですって。ww

しかし、さらに泣ける場面が待っていました。

手術候補の主婦には息子がいましたね。

そいつはワルで病院と言う場所が大嫌いでした。

だけど母親が入院して手術しないと助からない事を知り龍太郎に頭を下げるのです。

プライドも意地も捨てて、まだ親孝行もしていないと泣きながら。

個人的にはこの場面が素晴らしかった。訳も分からずに涙がでました。

こんな姿を見せられたら、龍太郎も伊集院君もさ。

とにかく切ないんですよ。


今回は伊集院君の成長した姿も見られます。

真っ白な顔も見られます!彼は色白なんですーーー!!



まあ、裸でイメージトレーニングをする龍太郎はどうかと思いましたが。

まさかアレはサービスカットなのか?(笑)

ラストはついにバチスタ手術が開始。

果たして成功する事が出来るのでしょうか。

しかし、あんな意味深な予告を放送されたらたまらんぜよっ!!

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< SoltyRei ソルティレイ 第15話 たどり着いた場所 感想 | 空色ホームへ | 空色 ザ ワールド! >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/604-deb2bbd8

| 空色ホームへ |