空色ホーム > 空色カオス(終) > TVアニメ おまもりひまり 感想 ~このアニメに「わ」を~ん~?

TVアニメ おまもりひまり 感想 ~このアニメに「わ」を~ん~?

2010.03.29(Mon)
TVアニメの「おまもりひまり」を倍速の速さで見ておりました。

しかし、最終回を見ていて思いましたなあ。

この作品は「おまもりひまわり」だったのかと。

最後は笑顔でにこやかに〆たのでしょう。

では、もう少し「わ」について触れておきましょーかっ。

ちなみに内容については特に触れてもおりません。(笑)


(TVアニメ おまもりひまり 感想 ~このアニメに「わ」を~ん~?)


(参考・おまもりひまり 第1話 「猫と少女とアレルギー」 感想)

でも、まずは冒頭にも書きましたように。

「おまもりひまわり」が綺麗な意味で一つ。

そして、それを同時に性的な意味で見てみると。

「おまもりひまわり」とはナニだったのか…というのが二つ。

更に今度は「おまわりひまもり」として見てみると、また妙な具合で三つ。

で、更に今度は文字の順序を入れ替えながら妄想を含めつつ見ていくと。

ちょ、ちょ、おま…。

とまあ、このアニメはナニを守り通したかったのだと思われますでしょうかねえ?(笑)


しかし、この作品はある種の保守的な意味で、

おそらくは想定内に終わったのだろうと思うのですが。

自分は和気藹々と楽しめたようにも思われました。

ただ、わりと最近は似たような作品も多いですから。

そこら辺で多少はワクワク度が足りない部分もあったかも知れません。

でも、女の子はみにゃワンダフルですしねえ~♪

割り切ればワンワン視線で見ておりましたしねえ~♪♪

つまりTVの下の方から見ておりましたしねえ~。\(≧∀≦)/

なんせマイルームが狭いものですからねえ~…。

ええ、自分の部屋なんて犬小屋みたいなもんです……。

わんわんわん、わお~ん、わを~ん…。(>_<。。)


おまもりひまり ネコもシャクシも キャラソンアルバム
「おまもりひまり」に関連するアイテムなど


でも、このアニメには「あやかしサウンドシステム」やらあったようですが。

音楽については「あやかし」というか「あやしい」感じでしたな。

しかし、この手のアニメは大量に見るとわびしい気持ちにもなりますけれど。

たまに少量で見るとwktkな気持ちにもなりましたっけ。

そして、この記事をまとめますと。

はは-、このまま守り通していってもらいたいものです。

ん、ナニをですって?

まあ、その、ナニですがな。

ええ、それはやはり守り通さないと。

さて、このアニメは第2期もあるんですかねえ~?

つーか、書いてて思ったんですが。

やっぱおなもりひまりでいいっすわ。

おな、もりもりすっぞ!!(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< ヤングアニマルあいらんど11号。 「アマガミ」梨穂子編が登場 | 空色ホームへ | 「ことり Love Ex P」には新キャラで葛飾あゆみという女の子が増えるそうな >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/6341-62a47f45

| 空色ホームへ |