空色ホーム > 龍馬伝 > NHK大河ドラマ 龍馬伝 第27話 「龍馬の大芝居」 感想

NHK大河ドラマ 龍馬伝 第27話 「龍馬の大芝居」 感想

2010.07.05(Mon)
龍馬も薩摩について気になるようです。

お龍さんも手厳しいですが、彼女はツンデレらしいから仕方ない。

もはや浪人暮らしの龍馬たちです。

ここから彼らはどんな道を選ぶのか…?


(NHK大河ドラマ 龍馬伝 第27話 「龍馬の大芝居」 感想)


「前回の龍馬伝ぜよ!」

にしても、あの龍馬の言い回しは微妙に分かりませんが。

例の西郷どんはやはりとんでもない男のようです。

しかし、龍馬たちも船の上で揺れておりましたな。

なかなか何事も上手くいかない状況でした。

だが、あのジョンマンもいつの間に子どもを作っていたんだろうな。

この大河もすっ飛ばしてる部分の方が重要なようです。

龍馬にもどっかの大河サスペンスとかなら、すげえ女遊びしてたらしいのになあ。

とまあ、民放各地で様々な視点が繰り広げられている坂本龍馬なのです。

こないだはどっかのパン屋さんでは龍馬の足のパンが売られているとか何だとか。

でも、なかなか美味そうなパンでしたっけ。(笑)


で、龍馬は久々に弥太郎との再会が間近に。

まずは弥太郎からの手紙でした。

半平太のことがつらつらと辛く辛いことが記されておりました。

以蔵は恐ろしい拷問の中のこと、半平太に毒饅頭を持たされたこと。

仲のよかった龍馬がやればいい、なんで自分がこんな、こんな役目を…。

痛々しい手紙でした、龍馬にも激しく伝わったようです。

どちらも今はただ叫ぶしかない。

そして龍馬は土佐に帰ろうと。

脱藩者の龍馬は過酷なリアライブで絶望のシャウトをしておりました。


で、龍馬は土佐に帰るのですが。

んで、以前の龍馬が脱藩した時に以蔵なのか誰が斬ったのか判明していなかった例の件ですが。

今回はその斬った相手が分かるみたいな前回の予告フリでしたっけ?

それが分かれば以蔵も牢獄から出られるのかも知れませんが。

半平太も同じく。

それで土佐の坂本家ではしいしい騒ぎで。

あいつも脱藩者ですから、見つかればそりゃ牢獄行き所か斬り捨てだろうしな。

久々の実家の味か、龍馬もよ~く味わっておきましょう。

一寸先は闇なのかも知れないからな。


でも、龍馬は全部の罪を引っかぶるつもりのようですね。

しかし、弥太郎を見てるとこっちまで辛くなる。

あの演技が凄まじすぎるな、ほんと弥太郎はマジパネェ。

心に忠実すぎるのだろう、あいつは誰かの下に納まっていられるような器じゃなかった。

弥太郎は好きなようにすればいい。

もはやお墨付きが出たんだからな。

あいつもこれからどうなるのか楽しみなところでした。

んで、龍馬は吟味書で下調べした後に、自らの犯行だと発言するつもりのようです。

以蔵は刻々と死へのカウントダウン。

でも、これには半平太にも責任はあるんですよね。

あいつの中途半端な行いが全てを招いてもいたのですから。

見てみぬ振りしてないっていうか、もはや見ていくか見ているしかないのですが。

今は動くしかない、止まったら想像力に押し潰されてしまうのでしょう。

にしても、ちゃんと龍馬も弥太郎が持ってきたの…たためよな。(笑)

しかし、これで坂本家も龍馬とは今生の別れとなるのでしょうか。

龍馬も罪を引っかぶって、土佐から一人おさらばしました。

迫真のシーンは龍馬の大芝居のあとの弥太郎でもあったなあ。

次回は龍馬伝の第二部が完だそうです。

武市の夢、これはついに半平太が逝くのか…?

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< ハートキャッチプリキュア! 第21話 「妖精アドベンチャー!プリキュアスカウト作戦です!」 感想 | 空色ホームへ | 劇場版 鋼の錬金術師 製作決定!! >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/7302-5c205ec4

| 空色ホームへ |