空色ホーム > 医龍 > TVドラマ 医龍 第10話 この命は必ず守る 感想

TVドラマ 医龍 第10話 この命は必ず守る 感想

2006.06.19(Mon)
「医龍」

さ~て盛り上って参りましたよ。

懐柔、霧島軍司!!

このドラマは考えさせられる事も多いですが、楽しく見ております。

バチスタチームはついに解散なのでしょうか。

色んな噂が医局では飛び交っていました。


(TVドラマ 医龍)

「第10話 この命は必ず守る」


(あらすじ)


野口:「どーすんの?」

霧島:「大丈夫です、手は打ってあります」



越後屋と悪代官の悪巧みの中、光は見出されるのでしょうか。

まあ、そう言うことだと思います。それじゃダメですか?


(感想)

伊集院君を懐柔に出た霧島軍司。

メガネーズでノリノリに見えますが。

これはどーなるんでしょうね、気になります。


「期待してるよ」


おれもいろんな意味で期待したい。

ミーさんにも色々な期待を抱いて良いですか。

赤ちゃんを見るミーさんの眼は非常にキケンだ。

って、ちょっと待ってください。

伊集院君が何かトンでもない人になって来ましたよ。

ここにきて成長し過ぎって感じがして、ちょっと違和感ありあり?


うわぁエレベーターのシーンが怖えぇ。


赤ちゃんが可哀想。

世の中納得行かないことが多すぎますから。


でも、霧島の過去とかも語られましたが、ミキの言う通り許される事じゃないと思います。

何か見てて心が痛くなって来ました。どーにかなりませんかね。

こーなったら、やっぱりこの作品は時代劇だと思うしかないでしょ?そうでしょでしょ?

あんな悪代官と越後屋は早く成敗されちゃって下さいよ。

新さん呼んで来てー!!

それにしても鬼頭さんは凛々しいですね。

それに比べてあのメガネーズはもはや・・・と思ったら!!やってくれましたよッ!緊急オペ!!


「この子の命は俺達が守ります!」


きっと何かやってくれるとは思っていましたがオマエら格好良すぎだぜっ!!

まあ、伊集院君がメガネを外すのは狙いすぎでしたが。ww

でも、こういう経緯で腕も上がってたんだなあ。


しかし、このドラマはまたしてもやってくれます!最後の最後に問題発生!!


本当にヤキモキさせてくれますって。

えー加減にせえよ、これでは視聴者はマジで生殺しだぜ。

これで「にゃにゃ~ちゅ」って次回まで待たなくちゃいけないでちゅか~?

さあ、震えて最終回を待てーいっ!!

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< ボクの神様家族 第1~4話 | 空色ホームへ | 空と海のあいだに・・・ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/739-ad814838

| 空色ホームへ |