空色ホーム > 戦国BASARA > TVアニメ 戦国BASARA弐 第五話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 感想

TVアニメ 戦国BASARA弐 第五話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 感想

2010.08.08(Sun)
竜の背中も泣いておりますが。

小十郎は竹中半兵衛に拉致られたんじゃなかったんだな。

冒頭部では政宗と小十郎の絆の深さは感じ取れましたよ。

きっと骨まで惚れているのでしょう。

それは花の慶次風な意味でですが…。


(TVアニメ 戦国BASARA弐 第五話 「誓願の刻印!独眼竜対軍神 人取橋の対峙!」 感想)


「前回の戦国BASARA」

さて、上杉軍と伊達軍がぶつかり合いそうな気配ですが。

その前に小十郎に何が起こっていたのか語られましたね。

半兵衛が小十郎を落とそうと迫っておりました。

にしても、あのコマーシャルの話ですが。

徳川家康ってアニメとはかなりキャラが違うんですね。

それが不思議だなあと思って見ておりましたよ。

このBASARA弐では壱よりも出番があるのでしょうか?

それはそうと劇場版ガンダムOOのコマーシャルも流れておりましたね。

公開日は9月18日、それは最終決戦か。

とまあ、それはともかく。


しかし、今回の戦国BASARA弐はちょっと見応えありましたね。

それなりに話にスケール感が出てたような気がしましたよ。

でも、バトルが無くて物足りないものですが。

ていうか、もっとボコスカバトっておくれよ。

で、今回は過去を顧みるような話が多かったですかね。

そして、伊達政宗は伊達じゃなかったようです。

これも戦国のルーキーズが派手に縄張り争いしているのでしょう。


戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]
戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]


しかし、見ててふと疑問に思ったのですが。

この作品はこの作品なりな天皇様を出せるのでしょうかね?

どうも大きな謎だよなあ、それを考えてみると怖かったですよ。

何せ現代でもとある他国では、志村けんのアレをそう思っている方々もおられるそうですから…。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< NHK大河ドラマ 龍馬伝 第32話 「狙われた龍馬」 感想 | 空色ホームへ | ハートキャッチプリキュア! 第26話 「勇気を出して!友達になるって素敵なんです!!」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/7464-403b0f32

| 空色ホームへ |