空色ホーム > カードキャプターさくら > カードキャプターさくら 第54話 「さくらと思い出のカレンダー」 感想

カードキャプターさくら 第54話 「さくらと思い出のカレンダー」 感想

2010.08.11(Wed)
さくらちゃんとホットケーキ。

アタシはあなたを見てると心からホッとするわ。

そして、さくらはお母さんのカレンダーをもらったの。

そのカレンダーを眺めてる、そんなさくらも可憐だー。

うふふっ…ってねっ?ww


(カードキャプターさくら 第54話 「さくらと思い出のカレンダー」 感想)


「前回のさくらちゃん」
「参考のCCさくら第54話感想」

今回はさくらと思い出のカレンダー。

とってもいいことがさくらを待っている。

きっとカレンダー監視員の方々も楽しみにしているんだわ。

まあ、本当にあるのかどうかはウィキってみたらいいと思うんだけど。

けど、エリオルがああいうのだから、きっとああるのでしょう。

とまあ、不思議な漫才の後には桃矢の奏でる美しいピアノの旋律でお口直しよ。

桃矢も撫子母さん大好き、とっても大切に想っているの。

誰かを想ってピアノを奏でる、それがとっても素敵な光景でした。

そして桃矢と雪兎さんをいつもわざとらしく邪魔してる奈久留は奈久留で奈久留なんだけど。

とりあえず今の奈久留は放置しといていいわよねえ?(笑)


おじいさまのお誕生日。

さくらはカレンダーの中に見つけたわ。

お母さんのお祖父ちゃんだから、さくらのひいお祖父ちゃんにあたる人。

さくらはとっても気になって気になって、お父さんに聞いてみるんだけど。

でも、藤隆お父さんも最善の方法を考えて、きっとさくらに提示しているのでしょうね。

とても優しいお父さんなんだわ。

幸せになってほしい人がちゃんと幸せになる方法を考えられる人。

素敵な家族なの、この木之本一家は。

とっても年がら年中、とっても枯れない桜の花が咲いているんだわ。

いつ見ても、まるで桜が咲いている眼差しのように優しくなれる。

さくらもまだ見ぬひいお祖父ちゃんのために一生懸命に作りました。

本当は前に一度会っているんだけど、さくらはまだ会ったことなくて知らないから。

どれほどどれほど、

どれほどの愛が今回は満ちていたのでしょう。

どれほどどれほど、

あのベンチのシーンでは涙腺のベンチマークが振り切れてしまうくらいに。

そして現れたのよ。

それはこの世に一人しか存在しないと言われるチェリーメイデンが!?


カードキャプターさくら新装版(6) (Kodansha comics)
カードキャプターさくら新装版(6) (Kodansha comics)


この可愛い可愛い木之本桜ちゃん。

もしもあなたがfigmaとかフィギュアーツになったら素晴らしいわ。

出たらアタシもほぼ間違いなく買ってしまうのでしょう。

手にしたいなあ~♪見つめたいなあ~♪♪

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< TVアニメ・魔法使いTai! 第13話(最終回) 「沙絵の魔法、沙絵の気持ち、いつまでもずっと」 感想 | 空色ホームへ | カードキャプターさくら 第53話 「さくらとパニック自転車」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/7475-f1fe9c57

| 空色ホームへ |