空色ホーム > 魔法使いTai! > TVアニメ・魔法使いTai! 第13話(最終回) 「沙絵の魔法、沙絵の気持ち、いつまでもずっと」 感想

TVアニメ・魔法使いTai! 第13話(最終回) 「沙絵の魔法、沙絵の気持ち、いつまでもずっと」 感想

2010.08.11(Wed)
チャンネルNECOでの「魔法使いTai!」もいよいよ最終回でした。

自分はこの作品も楽しませて貰いましたね。

総じてヘンテコなアニメで楽しかったですから。

ていうか、こういう雰囲気が好きなのかな。

とてもいっぱいのナニナニが詰まっているアニメでしたよ。


(TVアニメ・魔法使いTai! 第13話(最終回) 「沙絵の魔法、沙絵の気持ち、いつまでもずっと」 感想)


「前回の魔法使いTai!」

沙絵はもう魔法を使えないと。

この子も怖くなってしまいました。

その自らの魔法を受け入れることが出来るのでしょうか。

アイマイミーな高倉センパイも何かしなきゃいけない。

沙絵のことをアイラブユーと思っているなら。


しかし、魔法クラブの面々も悲壮感漂う雰囲気ですが。

この見てると非常に飛び出せない気分。

けど、この作品は、そういうのずっとは似合わないですからなっ?

今は大団円の前の大波動がやってきているのでしょう。

みんな本当は飛び出したい気分なのですから。

さあ、消えた沙絵はどこにいる?

でも、あの七香と油壺先輩は一つ叶ったって感じかな。

一つのステップは上がったって感じですよ。


そして、茜も高倉センパイも、みんなして沙絵を探し回っておりました。

いい子すぎる沙絵、迷子の迷子の子猫ちゃん。

言いたいことたくさんあるのにね、聞こえていないのが悔しかった。

あなた、高倉センパイ、どうにか頑張ってください。

沙絵は天空の城にIta!みんなに会いTai!

高倉センパイに本当の気持ちを言いTai!

この本当の気持ちを言えなかった、そのしTaiことをかなえTai!

魔法を使わなくても伝えTai!

しかし、あれもこっぱずかしい告白シーンでしたなあ。

でも、そういうの最高にお似合いの二人ですから。


あの桜の場所で、樹里加の謎も解けたようです。

魔法の言葉は愛のメッセージ。

受け入れた沙絵もきっと何か成長するのでしょう。

この再び集まった魔法クラブは、更なる大魔法クラブになっていくのでしょう。

それに沙絵のお姉さんの今夜はズバリ熱そうでしたでしょう。

自らをありのままにさらけ出すことの素晴らしさ。

それを自分はこの作品から教わった気がいたしました。

ありがとうございました。

イザティ・アバ・メヒナ・エト・カフェ・ナン!?


魔法使いTai! complete collection [DVD]
魔法使いTai! complete collection [DVD]


とまあ、あのようにね。

本当は箒どころか鉄棒にだって乗って飛んでいけるんです。

さあ、愛の鉄は熱いうちに打ちましょう。

魔法魔法と唱えつつ、もしもアラフォーになってしまっても、人は賢者にはなれないのです。

魔法使いTai!

では、今後も高倉センパイには頑張って貰いたいですね。

男たるもの、魔法使いのままではいられない。

是非とも勇者になって据え膳とは頂きたいものです…。

しかし、この「魔法使いTai!」という作品ですが。

こうして終わってみると、なかなか楽しいアニメでしたなあ。

自分はなかなか気持ちよく見終わることが出来て良かったと思いますよ。

ラブコメ要素が好きなら、きっと最後まで楽しめるでしょうね。

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 08/11のツイートまとめ | 空色ホームへ | カードキャプターさくら 第54話 「さくらと思い出のカレンダー」 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/7476-f370c3d3

| 空色ホームへ |