空色ホーム > D.C. ~ダ・カーポ~ > D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ 第24話 誓い 感想

D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ 第24話 誓い 感想

2006.06.24(Sat)
「D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~」

さくらの見る夢。何かを伝えようとしているかのようです。

そして、桜の木の下で笑うアイシア。

おいおいおい、ホラーっぽくなってきたじゃないかっ!

今のアイシアは、「これであなたもハッピーです!」とか言うより?

「お逝きなさい」とか「いっぺん、死んでみる?」が似合いそうな気がします。


そ、そんなん、おれの可愛いアイシアじゃねえーーーーーっ!!


(D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ 第24話 誓い 感想)


何かが変わり始めたみんなの思い。音夢の心は不安に揺れます。

いっそ夢オチにしてしまうか?

だけどそうなったら、オチが無いと醒めないからな。


見つからないアイシア。

アッシュブロンドの子猫ちゃんは一体ドコに行っちゃったのでしょう。

それにしたってことりを煽らないで欲しいかな。

本当にこんなことして良いのかなだよ・・・。

こんな時なのに、一体さくらは何をしているんだ!


ゲームしてました、寝てましたっっ!!


桜の花びらが舞い散ります。

この幻想的と言うか、ちょっとヤバ気なBGMは止めて欲しいかな。

どうにも聞いていたら不安になってしょーがないからさ。

今度はさくらで、例の喘ぎシーンをやるつもりですか?ええっ!


「・・・大変な事になる!」


確かに君が大変なことになりそうで、おれは怖いよ・・・・。


初音島にやって来て、皆のたくさんの気持ちを知ってしまったアイシア。

そして、ただ一途に魔法の桜に願い込めました。


一人でも多くの人を幸せにしたいから!!


でも、その結果がこれですか?

この先を考えると、アイシアにとっても皆にとっても幸せが訪れるとは思えません。


だけど、これで幸せになれると信じているアイシア。

とても痛い展開ですね。

お互いの事を決して忘れないように。

ずっと想いは繋がっているように。


桜の木の下。さくらの目の前で、誓いのキスを交わす音夢と純一。


今回からエンディングが変わりました。

記憶ラブレター。


「確かにここにあるんだ」


こんな歌詞が、この作品そのものって感じがします。

D.C.F.S. ~ダ・カーポ~フォーシーズンズ DXパック

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< ARIA The ANIMATION 最終話 その まっしろな朝を・・・ 感想 | 空色ホームへ | TVアニメ 神様家族 第6話 テンコの赤ちゃん 感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/752-1e7e7c6b

| 空色ホームへ |