空色ホーム > 魔法少女リリカルなのは > 魔法戦記リリカルなのはForce 第1巻の感想

魔法戦記リリカルなのはForce 第1巻の感想

2010.09.18(Sat)
昨晩は「魔法戦記リリカルなのはForce」の第1巻を読んだわ。

こちらは「ViVid」の方よりシリアスムードが強めみたいね。

最初から全裸で包み隠さず読み耽らせてくれるわよ。

彼の方々はこれから何を造り出そうとしているのかしら。

エクリプスを巡る運命。

これは感染者ってワードが超ヤヴァそうな雰囲気よ。


(魔法戦記リリカルなのはForce 第1巻の感想)


けど、こちらのForceは本格的な美少女ゲームのシナリオみたいだけど。

元機動六課の面々が活躍していくみたい。

新キャラのトーマって若い男の子が主役でもあるみたいだけど。

それになのはシリーズで男性主人公ってのも初めてだっけ。

まるで美少女ゲームみたいな展開の中で楽しませてくれそうよ。

あれね、例を挙げるとするなら、きっとディヴァインラブみたいな感じで。

とりあえず旅に出るのは色んな出会いとか冒険が待ってるかも知れないからいいかもね。

ふふ、それにしても第一印象的には美少女ゲームって感じのForceみたい。

えっと、それがアタシ的には好感触でもあるんだけどねっ!


でも、トーマも謎アリ間違い無しの美少女リリィちゃんと、

理由アリ服屋さんみたいなアイシスちゃんと。

なかなかのモテモテっぷりで、ぶっちゃけかなり楽しそうな旅のように見えるけど。

このトーマにも何か謎や理由も過去にはアリアリなのでしょう。

彼は銀十字とディバイダーを追いかけているフェイトやシグナムたちとのバトルも待っていそう。

けど、あの兵器は相当な破壊力を秘めていそうね。

トーマの語る7年前のヴァイゼン遺跡の破壊。

フッケバインって連中がそれを行ったんだと思うけれど。

ディバイダー、リアクター。

このシリーズではかなり多くの危険な兵器も出てきそう。

でも、アギトとシグナムもいいコンビになったみたいね。

激しい戦いが二人を待っているようだけれど。

トーマもついに藍色の羽根と出会ってしまうことに。

互いに熾烈なガンとブレードアクションが始まったわ。

フッケバイン一家のヴェイロンさん、人相悪くてなかなか素敵ね。

あれはもうかなりガンガンやってしまうタイプだと思うわ。

ハデなドンパチも映えるリリカルなのはForceのようです。

でも、トーマの言ってた「スゥちゃん」ってスバルのことだったのね。

さあ、元機動六課のメンバーが再び集うみたいな構成で第2巻へと続いてゆくわ…。


魔法戦記リリカルなのはForce (1) (角川コミックス・エース 247-2)
魔法戦記リリカルなのはForce (1) (角川コミックス・エース 247-2)


で、第1巻の最後の方にはエピソード0と魔導事典が。

なのはシリーズは設定も本当にしっかりと作りこまれているわね。

ちなみに某所でウィキってるとすっごく読み応えがあるわよ。

なのはシリーズの奥深さは超凄すぎだわ。

今巻の巻末での対談とか意気込みを読んでても力が入ってるとひしひし感じる位だもの。

この魔法少女じゃない、この魔法戦記リリカルなのはForce。

今後の展開も楽しみが尽きないようです。

第2巻では高町なのはも新装備で参戦して、展開の激しさは更にヒートアップしていくみたい。

やっぱり譲れないわよね、まだまだForceもなのはシリーズなんだから。

より激しくなったなのはが見られちゃうのかしら。

その姿を目撃するわー!Forceの高町なのはさんは25歳だからーッ!!

けど、数多くの言い分もなんのその、なのはさんはいつだってリリカルなんだからねっ!!

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 魔法戦記リリカルなのはForce 第2巻の感想 | 空色ホームへ | 魔法少女リリカルなのはViVid 第2巻の感想 >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/7656-bbc95a2a

| 空色ホームへ |