空色ホーム > 空色カオス(終) > TVアニメ・「アマガミSS」 感想 ~レッツァ・トライアングルァー~

TVアニメ・「アマガミSS」 感想 ~レッツァ・トライアングルァー~

2011.01.20(Thu)
BS-TBSの方で「アマガミSS」を見ておりました。

しかしこれもあまがみ倒したくなるアニメでしたねえ。

いっそ土下座して拝み倒してでもお願いしたい。

ただその拝み倒すために頭を低くするのは作戦でもあるのかも知れません。

とまあアングルが重要でしたな。

そっこそ▽恥帯とか双恥丘とか眺め回したい舐め回したいっていう紳士ばかりで同人誌?

うひょー!そんな変態紳士△ええええーッ!!!(///∇///)


(TVアニメ・「アマガミSS」 感想 ~レッツァ・トライアングルァー~)


(参考・アマガミ プレイ感想、攻略、レビュー、はむはむのまとめ)

でも、最近はこの手の個別ルートでやるアニメも多いですが。

あの「ヨスガノソラ」とかもそうでしたしね。

個人的には好きな方なので好意的に解釈しておきませう。

にしても、この手の作品はぶっちゃけ最後までイカなくても同人の世界で最後までイッちゃいますからねえ。

そういうのをどこぞのとあるアキバ系ブログなどでチラチラ見ておりますると。

思わずチラリでも満たされて補完されてぶっ放してしまうのでしょうがないのでしょうが。

すると日本に生まれてよかったなあという気がしてきてシマッタなあと思うのですが。

そんなねえ、本当は中で出してはいないのにねえ。

何だか中で出してしまったような錯覚とでも申しましょうかねえ。

とまあ、自分はゲームの方でもアニメの方でもアマガミはよくやったと褒めてあげたい気がしてならなくもないのですが。

ですから、色々な世界で満たされてしまいますからねえ。

きっとナニがナニとか知りませんが、ナニが溜まるってことはなかったと思われましたよ。

このアニメの方でも十分具合は良かったと思われますからねえ…。(笑)


で、今度のマンを持しての「エビコレ+ アマガミ」でありました。

皆さんおまんちかねだったと思うのですが、にゃんと発売日延期と来た揉んだ。

自分は吸った揉んだの性紀末を、決して最後まで画面上で直接イキはしなくても、

そこで味わいたかったという方々もかなり多いと思うのですが。

こうして今はしばしの延期ですからねえ。

それって実はじらしプレイなんだろうとさえ疑いたくもなる。

このタイトルがアマガミならば、その一連の作品による動向もじらしてくるようでいじらしい。

そこで自分はパーッと頭にひらめきましたなあ。

このアマガミSSの「SS」とはショートストーリーのSSではなかったのであります。

その一つのSは「Sweet/スウィート」なのでありましょう。

もう一つのSは「Sketch/スケッチ」なのでありましょう。

この日本には昔から「エッチ・スケッチ・ワンタッチ」という言葉があります。

アマガミとはあの頃のような作品なのでしょうなあ。

お宝本を大切に隠しておいた懐かしきあの頃よ。

あの橘さんみたいに学校に隠すほどではありませんが。

自分ならば例えばパソパラでありました。

あの金塊マーク付きの二次元お宝本をベッドの下に隠していた若かりし日々よ。

アマガミとは今までの「H」ありきの美少女ゲームに一噛み投じたのであります。

あの頃の平べったい石を川原に投げて段々を競っていたような快感と居心地のよさ。

直接的エロ行為?…がなくてもここまでやれるんだぞ!どうだやってやったんだぞ!!

というスタッフの気概すら誇りすら感じられるような「I」すべき作品であります。(笑)

こうしてアマガミとは健全たる本来の性行為までの若者たちのスウィートな姿。

それを見事にスケッチしたすごい作品だったのでありましょう。


「アマガミSS / アマガミスウィートスケッチ」


ええ、これは何とも甘く射精したくなる作品で御座いました。

そして同人の世界で更なるスウィートスケッチが増え続けていくのも仕方ありません。

なぜなら皆さんそれが大好きなのであります。

更なる甘くて深い秘奥を目指して紳士達のボウイはどこまでもどこもだけも。

まるで伝説の大魔獣タケノッコーンのようにツクツクとニョッキニョキと伸びてゆきます。

そんな光景をどこかで見かけたら大いに罵って上げましょう。

そして宜しければ、そのまま痛いなあという目で可愛そうに見てあげてください。

それが彼らにとっては最高の賞賛なのであります。

きっとペロペロペロペロしたくてしたくて仕方ないのでありましょう。

とまあ、七咲逢ちゃんのスカートの中を見たいのもあるけど、

更に潜り込みたいと胸を張ってえっらそうに叫ぶ立派な紳士の方が多そうであります。

レーッチュア・ジェントルメェーンズッ!ズァーッツァ・トライアングルァーッ!?

ヘイ・キャモーン!ヘンタイアマガミストノショクーンタチヨォーッッ!!(o≧∇≦)o



TVアニメ「アマガミSS」キャラクターイメージソングス For You・・・ アマガミSS 森島はるか 水着ver. (1/7スケールPVC塗装済み完成品) アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)
『アマガミ』に関連するアマガミングスウィート


けど、上のようなタイヘンヘンタイ的なグッズの使い方はサラッと流しまして?

今回のTVアニメでは妹の美也ルートは未放送でディスク最終巻に収録という形のようでしたが。

アマガミSS 13 上崎裡沙&橘美也 (Blu-ray 初回限定生産)

しかし、あのみゃー編ですか、みゃーみゃーみゃみゃみゃー、みゃーみゃーみゃー?

ちなみに「みゃー」でそこいらの検索サイトで画像検索すると美也が出てくるくらいに染まっていたようであります。

どうか干したしいたけでもお湯でムクムクと戻しつつディスク最終巻をおみゃーちください。

アマガミPS2版でプレイした時の美也ルートも結構好きなやつでしたね。

あれがアニメになるのなら、それはそれで見てみたいという気持ちは強そうですから。

ではでは、TVアニメ「アマガミSS」の感想でありました。

ちなみに自分が最も好きなヒロインは、やっぱ七咲逢ちゃんでありましたでしょうか。

やはりね、やはりあのスカートたくし上げって素晴らしいなあと。

目の前であんなのされたら、もはやアマガミしたくなってしかたない。

現実ではそうそう簡単に出来ないからこそ、こっちの世界とはこんなにも楽しくて舌の根も渇かないのさ…。

つーか、んなんほっとけゴルァーっっ!!!!!!?(笑)

空色トップ | ランキング | web拍手 | Amazon | Rakuten |

<< 01/20のツイートまとめ | 空色ホームへ | オレオレ詐欺44%増、中国拠点の犯行目立つ >>
『コメント』
「コメントの投稿」(新着コメントRSS)
(コメント大歓迎。出来る限りお返事も書かせて頂きます。けど内容によっては削除する場合も☆)

【NAME】

【MAIL】

【URL】

【COMMENT】

【PASS】

【SECRET】管理者にだけ表示を許可する


『トラックバック』(新着トラックバックRSS)
(空色へのトラバは現在バリア中。送信確認できないものや宣伝などはほぼまっさつだよ★)
【トラックバックURL】
http://yukimisora.blog29.fc2.com/tb.php/8357-fffffa3b

| 空色ホームへ |