空色ホーム > そらからのこえ

そらからのこえ

  1. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第22話(最終回) 「帰還」 感想
  2. コードギアス 亡国のアキト 最終章 「愛シキモノタチヘ」 感想
  3. アダルトアニメ・「姦染 Ball Buster The Animation」 感想
  4. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第21話 「この世の果てへ」 感想
  5. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第20話 「ラプラスの箱」 感想
  6. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第19話 「再び光る宇宙」 感想
  7. 見たいという衝動のままに「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきた感想!!
  8. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第18話 「宿命の戦い」 感想
  9. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第17話 「奪還!ネェル・アーガマ」 感想
  10. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第16話 「サイド共栄圏」 感想
  11. 映画・「あぶない刑事 リターンズ」 感想
  12. こないだ「聖闘士星矢EPISODE.G」ってのを読んでた感想。
  13. はぐれ刑事純情派の劇場版を見てたけど…。
  14. ポケモンGOがすごいですね、まあ攻略とか感想とか興味あるけれど…。
  15. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第15話 「宇宙で待つもの」 感想
  16. ポケモンGo配信開始かあ
  17. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第14話 「死闘、二機のユニコーン」 感想
  18. 空色もついにアドエスから機種変更してiPhone5sになっちゃいました。…えへっ(〃´∪`〃)ゞ
  19. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第13話 「戦士、バナージ・リンクス」 感想
  20. iPhoneからのテスト投稿
  21. 映画・「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想
  22. 映画・「るろうに剣心 京都大火編」 感想
  23. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第12話 「個人の戦争」 感想
  24. 映画・「思い出のマーニー」 感想
  25. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第11話 「トリントン攻防」 感想
  26. 映画・「バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE」 感想
  27. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第10話 「灼熱の大地から」 感想
  28. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第9話 「リトリビューション」 感想
  29. 映画・「恵理の看護日誌」 感想
  30. 映画・「告白 ナースの残業」 感想
  31. 「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」のコミックを一気読みしてたなあ。
  32. 「アイカツスターズ!」が安定して面白いですね。
  33. BS11でスマイルプリキュアの最終回を見てたら泣けたなあ…。(>_<)
  34. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話 「ラプラス、始まりの地」 感想
  35. 一路
  36. キセノサトー・・・はあ・・・(>_<)
  37. エクストラシャープはキリリとしてるなあ
  38. マタヨシマタヨシってさあ、お笑い業界って限界決め手どーすんのよ?
  39. 辛子明太子がおいしい
  40. ジムビーム…ローラーっっ!!
  41. サッポロの極ZERO
  42. アニマックスで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のⅠとⅡが放送されてたなあ。
  43. そういやアニマックスで「3×3 EYES (HDリマスター)」を見てたなあ。
  44. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第7話 「パラオ攻略戦」 感想
  45. アサヒのドライプレミアム豊醸
  46. サッポロのニッポンラガープレミアム
  47. 映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」 感想
  48. 映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 感想
  49. 機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話 「その仮面の下に」 感想
  50. サッポロのエクストラブリュー

<< 前の空色へ | 空色ホームへ | 次の空色へ >>

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第22話(最終回) 「帰還」 感想

2016.09.11(Sun)
冒頭でやった100秒で分かるユニコーンガンダム。

こんな最終回でなんてあほなことをやってんだか。

とまあ、この作品もまるで冗談のように虹の彼方に消え去ったようで。

ほんと訳わかりませんね。なんで最後まで視聴者をだませないのかと。

よって全てを壊す100秒が目撃できました。

さようならユニコーンガンダム。ありがとうユニコーンガンダム。

でわでわ、帰還後はオードリー・アーンとハナーヂものな一角を。…そこで見てていいよリディーゴー!?

つーか、もうユニコーンいいから、あの三人の濃厚な青春ドラマをやってもらいたい。

もちろんNTRシステム完備で甘美に姦美に発動します。

…これがおまえの可能性のケダモノ…。バナリデルート襲撃の少尉…。(笑)

コードギアス 亡国のアキト 最終章 「愛シキモノタチヘ」 感想

2016.09.09(Fri)
そういや例のギアスの亡国のアキトの最終章をレンタルして見ておりました。

しかし、この作品も何年もかけてた割にはチープな内容でありましたっけ。

ぶっちゃけ結構な謎なのであります。

ねえ、この作品にもしも「コードギアス」の冠がなかったらどうなっていたのだろうかと。

とまあ、確かに映像とかはギアギア頑張ってたのかもしれませんけど、

やはりシナリオとか説得力とかもっと磨きもがく場所があったように思われます。

にしても、あまりにも作風はパッとしませんし、

ぶっちゃけ最初からそうもなりたくなかったんじゃないかと思われますし。

つーか、亡国のアキトはよくわからない作品だったという認識でありましょうか。

書き換えますか?書き換えませんか?

まあ、何はともあれ孤独よりはいっぱいの家族とか友人に囲まれていた方が楽しいようです。

そこは同意であります。いっぱいなんていいじゃないですか。

はっ、キスしたりセックスしたりいーじゃんいーじゃん何が悪いーんじゃん!?

ええ、おっきなお胸も揉まれてこそ価値が増すってもんよ。

ええい、子作りしろ子作りをッ!コードモーギアース!コードモーギアース!?

つーか、頭の中でシャーリーやカレンと楽しく子作りしたいという願望が久しぶりに……うっ!ううううう~っっ!?(笑)

コードギアス 亡国のアキト 最終章 「愛シキモノタチヘ」 感想…ノソラを読む

アダルトアニメ・「姦染 Ball Buster The Animation」 感想

2016.09.08(Thu)
このアニメは例の姦染のシリーズですが、とにかくヤッてるだけの抜きアニメでしたっけ。

まあ、ドラマ性とかほぼ無いんでサクッと見られはしました。

しかし画質とかあんまり綺麗ではないので、ぶっちゃけおすすめではないようです。

だが、何故に妹の友達とのエッチシーンがないのじゃッ!?…ビッチな妹は別にいらんからッッ!?

とまあ、何にせよアンノウンレベル4、あれは恐ろしいウイルスでございます。

それでも改良調整して具合とか都合がいいのを何個か欲しいですねえ。

もちろんこっちにウイルスは侵されない仕様ですが。……いや、ワクチンになりたい!ワクチンワクチン!!(笑)

アダルトアニメ・「姦染 Ball Buster The Animation」 感想…ノソラを読む

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第21話 「この世の果てへ」 感想

2016.09.04(Sun)
最古な世界はサイコな世界ってね。きょむきょむきょむきょむ。

しかし、このガンダムワールドも危険であります。

もはやフル・フロンタルの話も正しいように思えますし。

果たして現実でも虚構でも人類はどこへと向かっているのやら。

はいはい、ではでは輝く未来という名の絶望へと向かいましょう。

なぜなら赤信号もみんなで渡れば怖くないのですから。

ええ、それもある意味では真理。

にしても、新しくって赤くってでっかいーの割とショボーング。

ええ、新手のサイコマシンは空手のユニコ神拳でボコボコでありますぞー。(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第20話 「ラプラスの箱」 感想

2016.08.29(Mon)
えっと、リアルなこの世の未来はもうとっくにボロボロでしたっけ?

とまあ、架空の世界の未来は子供たちに委ねられそうです。

この世には絶望が。あの世には希望が。…自殺者が増えるわけです。

まあ、この世で死んだらあの世はなく終わりなんだと教えましょう。

…あのようあのよう、このようこのよう……そのようどのよう……あれ?(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第19話 「再び光る宇宙」 感想

2016.08.21(Sun)
聖母マリーダさんありがとうございました。

闇王子リディさんもゲロ吐き光る宇宙でございます。

光王子バナージと聖天女ミネバさんはもうカップリング誰も太刀打ちできましぇーん。

そしてようやくクライマックスって感じですなあ。

果たしてラプラスの箱の正体とは?

これだけの犠牲を出して、それに見合う価値があるのか?

全ては次回に注目でございました。…箱の中からペガサス流星拳でありますので?(マテ(笑)

見たいという衝動のままに「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきた感想!!

2016.08.17(Wed)
時間を作って「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきました。

その映画を見たいという衝動に素直でいました。

いやー、ゆめとローラ…近かったですなあ。

あれには思わずどうにもニヤニヤが止まらなくて…。えへへぇっ(〃´∪`〃)ゞ

しかし、この作品はかなり良かったのです。

テーマもしぼってあって感情移入できますし。

CGのライブも非常に美しきゃわわ華や可憐ですし。

ぶっちゃけレベルの高い作品だったと思いますね。

どのキャラもいい感じにイキイキしていて素晴らしく。

あのS4のエピソードソロも凄かった。あれは劇場映えする見事な迫力の楽曲であります。

ええ、あのライブ見たらふるえるでしょう。自分は鳥肌立ちましたから。

んで、ふるえたと言えば以前のアイカツの短編ムービーの前座感にふるえました。

…いやー、アイカツ短編のCGライブも凄かったんですがねえ…。(笑)

とまあ、今回はとにかくゆめのろーら時間を過ごさせてもらいました。

TVシリーズ第18話「ゆりちゃんと一緒」直後の時系列でしょうから百合そってます。

きっと輝きたい衝動に素直でいたら今はこうなったのでございます。

そしてアイカツスターズはまだこれからもっとすごくなる期待と予感がありますね。

より良い意味で今後のアイカツスターズのさらなる可能性を感じられました。…ではではアイ!カーツ☆☆\(^o^)/

見たいという衝動のままに「劇場版 アイカツスターズ!」を見てきた感想!!…ノソラを読む

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第18話 「宿命の戦い」 感想

2016.08.15(Mon)
まあ、リディさんの気持ちは分かりますわ。

ぶっちゃけ彼の方がバナージより好きな気しますし。

しかし、そこで終わるんなら其処までなのでありましょう。

にしても迫力のバトルです。まさに決戦って感じ出てます。

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第17話 「奪還!ネェル・アーガマ」 感想

2016.08.07(Sun)
いやあ、いい話っすなあ~。

しかしガンダムはもうオーバーテクノロイーであります。

オーバーテクノロジーじゃなくてオーバーテクノロイー。

ま、現実を見るというのは大切でありますし。

そ、願いだ祈りだといってる間にやられる訳ですし。

…つーか、これも意識高い系のなれの果てか…。(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第16話 「サイド共栄圏」 感想

2016.08.01(Mon)
ふう、やれやれ、難しい話ですなあ。

のわりには速攻で記憶から消え去ってしまうはかなさよ。

なんかもうユニコーンってくらいだし幻想上のまやかしでしゃろ。

ねえ、マントつけてかーらしいったらありゃしない。(笑)

映画・「あぶない刑事 リターンズ」 感想

2016.08.01(Mon)
しかしなあ、この映画はコントの部分がなあ…。(笑)

こないだ「聖闘士星矢EPISODE.G」ってのを読んでた感想。

2016.07.26(Tue)
そういやおれがよく行く風呂屋で「聖闘士星矢EPISODE.G」ってのを読んでました。

これは黄金聖闘士のアイオリアが主人公ポジションのやつですが。

ていうかアイオリアさん大活躍ですよねえ。

しかし、もはや聖闘士星矢の設定は凄まじいっすわ。

つーか、細かいことを気にしてはいけないのです。

にしても、この漫画は20巻まで読んではみたもの、なんかどどっと投げて終わった気がしましたっけ。

まあ、おそらく週刊少年ジャンプだったら打ち切りロード…なのかもしれない。

ちなみにおれの好み的にはロスキャンの方を推しますわ。

ていうか聖闘士星矢の漫画についても質による枠組みを決めたほうがいいですね。w

はぐれ刑事純情派の劇場版を見てたけど…。

2016.07.26(Tue)
そういや録画してた昔懐かしいはぐれ刑事純情派の映画を見ておりました。

これは安浦刑事がおやじおやじと呼ばれなつかれる系のアレでありますが。

しかしひどいストーリーでありましたっけ。

昔の映画もほんといろいろとありますよ。

でも、別に嫌いじゃないんだ…おやじいいいいいっっ!!(笑)

ポケモンGOがすごいですね、まあ攻略とか感想とか興味あるけれど…。

2016.07.24(Sun)
しかし近所の公園とかでも異様に人がいるんですが。

今までに見たことないくらいの人数であります。

ぶっちゃけ怖いですわ。…ねえ、人がゴミのようですから。(笑)

…とまあ、興味はもちろんありますけどねー…さあて。('◇')ゞ

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第15話 「宇宙で待つもの」 感想

2016.07.24(Sun)
巷は宇宙で待つものよりポケモンGOでトレーナーってるようですが。

しかし今にコラボとかでいろんなのがポケモンになるんでしょうなあ。

ユニコーンなんてふしぎふしぎあらふしぎー!

まあ、地方限定とか面倒くさいの出てきそうで迷惑ですわな。

ポケモンGOは静かに暮らしたい人々にとっての脅威であります。

生態系が狂いますね。それにこわーいポケモン狩りとかも出没するんでしょう?(笑)

けど、より多くの人間に何かが同時に伝わるという意味合いでは…マジすげえっすわなあ…。

ポケモンGo配信開始かあ

2016.07.22(Fri)
しかしまあ、今年の夏休みは荒れそうですな…。(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第14話 「死闘、二機のユニコーン」 感想

2016.07.17(Sun)
死闘っていうか私闘っていうか大変ご苦労様な光景が広がってますが。

しかしリディさん苦悩失神っぷりは提供画像にも使われてたのが印象的でしたぜ。

で、これもそろそろクライマックスでしたっけ。

なんか「RE:0096」は「リディええおお苦労」って具合です罠。

ていうか、おれバナージあんまり好きくなれないし。

つーか、このユニコーン自体があんまり好きくなれないし。(笑)

空色もついにアドエスから機種変更してiPhone5sになっちゃいました。…えへっ(〃´∪`〃)ゞ

2016.07.08(Fri)
そういやワイモバイルのメルアドの件で今のアドレスが変更しないでもOKだと分かりましたので、

これまでメインだったアドエスからiPhone5sに機種変更いたしました。

ちなみにメルアドはpdx系統のやつです。

ちょっと自分サイドで設定が必要ですが、ちゃんと引き継げて今も使えておりまする。

とまあ、ぶっちゃけめっちゃ快適なのでありますわ。

つーか、もうアドエスには二度と戻れない。…手のひら返し早ッ!?

と言うわけでウィルコムからの古参ユーザーでもiPhone5sにクラスチェンジが可能だったようです。

…いや、これも最新機種ではないですが。…あ、ここ笑うとこっす。……自虐的に。(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第13話 「戦士、バナージ・リンクス」 感想

2016.07.03(Sun)
若い人は今度の参院選とか都知事選にブライ党に一票とかあってちゃいそう。

そんくらい……キャー!ブライトさんステキーっっ!!

とまあ、、、で、話は何でしたっけ?

黒いパンティでハナー血で戦死でしたっけ?

つーか、もうかたぐるしくってかたぐるしくって…。(笑)

iPhoneからのテスト投稿

2016.07.01(Fri)
とりあえず機種変更してのテスト投稿。

映画・「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想

2016.06.27(Mon)
これも京都大火編に続いて見ておりました。

しかし今回の伝説の最期編を見てると自分はえらい疲れましたわ。

何か自分はダメでしたね。どっかイメージ違うなってのがありましたんで。

つーか、あの師匠とかキャラクター的に損してると思いましたし。

そして話の構成にも納得がいかない部分が幾つかありましたし。

ていうか致命的なくらいにおかしいのありましたので…これぶっちゃけ勿体ないのでござるよ。

でも、あの剣心役の俳優さんは非常にマッチしておりました。

この実写版の大半は佐藤健の魅力によるものだと思われます。

にしても、あの志々雄とかは小物だよなあと。

ええ、ぶっちゃけ小物が多いですよね。あの十本刀とかもほとんどいらんだろって感じでしたし。

そこら辺もこの実写版のガッカリな部分でありました。

あまりにも省略し過ぎでしょう。

時間的な都合にしたってバトルにしてもストーリーについても端折られた部分が目に付いて仕方ない。

つーか、ぶっちゃけあの敬礼するシーンが気にくわない。…めっちゃ興ざめしたんですが、なんなんアレ?(笑)

とまあ、別に原作も読んでるしアニメも見てますし。

この実写版はある意味でのオマケのように思われますわ。

だからこれはこれでよしとしましょう。…あ、どっかの龍馬伝入ってます?

さあ、とにかくとりあえず見たんでおしまい。…はい!もうおろおろしないッ!?\(≧∇≦)/

映画・「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想…ノソラを読む

映画・「るろうに剣心 京都大火編」 感想

2016.06.27(Mon)
そういや「るろうに剣心」の実写映画の第2弾を見ておりました。

京都大火編。これは京都編のやつですね。志々雄様とか出てくるやつです。

そのキャストについては大体似合っている感じですが、やっぱ一部オカシイのもおりました。

…いや、別に誰々とかは申しませんが…。(笑)

んで、この映画の内容はほぼ原作をなぞった系でも、ちょっと構成が変わってる部分もありましたな。

とまあ、自分はそこそこ楽しめたようでも、原作の内容を知ってるから途中で飽きた部分もありましたっけ。

要するに大体想定内に終わっておりましたわ。…そして例のお師匠様も引っ張って出るんだなあと~。w

映画・「るろうに剣心 京都大火編」 感想…ノソラを読む

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第12話 「個人の戦争」 感想

2016.06.26(Sun)
ああ、尊いですなあ、尊いですなあ…。

…ジーク・ジオンねん…。

ああ、黒いですなあ、黒いですなあ…。

…ダーク・角割れんねん…。

映画・「思い出のマーニー」 感想

2016.06.21(Tue)
そういやHDDレコーダーの整理をしつつ、そこに録画されていた「思い出のマーニー」を見ておりました。

しかし、この作品はなかなか良質でしたっすよ。

あのマーニーの正体とか明かしてもアレですから詳細は永久に秘密にしておきますが、

ああ、良かったな、思い返してみてもそう思いますから。

とにかくラストの方ではちょっとウルっと来ちゃいました。

思い出のマーニー、ちょっと重いですが、マーニードユーでありました。

これが必要な人には必要な作品なんだと思いますね。

ええ、別にナイスボートとか思っちゃおりません。…しかしボート漕ぐのお上手で…ナイスでありまして…。(笑)

映画・「思い出のマーニー」 感想…ノソラを読む

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第11話 「トリントン攻防」 感想

2016.06.13(Mon)
しかしまあ、大変な世界でありますな。

とっくにガンダムの世界はどっかの都知事がどうとか言ってるレベルではありません。

恥ずかしいものであります。そんなリアルの都のレベルなのでありますから。

おっとっと~。とっとっと~。…って!ええい!貴様ら恥を知れえーッ!!…。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

で、トリントンやらクリントンやらクリキントンだか知りませんが。

とにかくモビルスーツにアーマーがいっぱいでありましたっけ。

で、各機体の名前は出てくるような出てこないような…?(笑)

映画・「バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE」 感想

2016.06.10(Fri)
あのバトロワのⅡを見ておりました。最近チャンネルネコでやってましたんで。

しかし、これも前作から何かと繋がっているのですが、内容は見事なまでのテロリストでありました。

ただ、そこには物語があるから理解はできるし、そうならざるを得ないというのも分かるんですが。

にしても、この作品のような日本になってますな。…きっと近づいているのでありましょう。

で、これもラグビーってのがまた感慨深い。ていうか終盤のトライがとんでもないですわ。

つーか、あれもイマドキなら五郎丸ポーズになるんでしょうか?…それは完全にギャグであります。(笑)

とまあ、これも内容的には酷い作品なので当然でありますけど。

しかしバトロワっていうか、これはもう完全に戦争でありましたな。

自分は妙に見入っておりましたけど。それこそ最近の邦画よりは大分マシだと思いますし。

つーか、偏ってはおりますが、別にこういう作品もあっていいと思います。

…ていうか最近の邦画に何も期待できないからこそ価値がある。(笑)

映画・「バトル・ロワイアルII 【特別篇】 REVENGE」 感想…ノソラを読む

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第10話 「灼熱の大地から」 感想

2016.06.06(Mon)
男子も女子も傷心模様ですなあ。…泣きたい時もいっぱいありますなあ。

あ、ミネバ様の食べっぷりを見たかった。…できれば真正面からずっと見つめてあげるの。

で、コーヒーといえばブライト。

しかしマリーダさんの悲痛な叫びは日曜の朝にアサヒリます。

そういう手合いのマニアにはたまらないのかもしれません。

とまあ、この世は外道ですな。生き抜くためには純真なままではいられない。(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第9話 「リトリビューション」 感想

2016.05.29(Sun)
格好良い大人の死に様ですかね?

まあ、バナージが絶望に落ちる前のアレでありますが。

しかしそうやって成長してもいくのでありましょう。

にしても、リトリビューションなんてワードはニチアサにはアレですな。

んなワード知らねえよってのが多いと思いますわ。…もちろん自分も検索しないと分かりません。(笑)

映画・「恵理の看護日誌」 感想

2016.05.28(Sat)
「恵理の看護日誌」という映画を見ておりました。

これは何かエロそうなタイトルじゃありませんか。

ねえ恵理ちゃんです恵理ちゃん。ナースで看護な恵理ちゃんであります。

なんか世の中に結構当てはまる女性がいそうな気がして生じるリアルであります。

とまあ、ぶっちゃけ濡れ場目的で見てただけですので、

あんまり感想はないんですが…吸い付きたくなるおっぱいでありましたわ。

ええ、本能と煩悩でありますわ。…ありがとう恵理ちゃんありがとう恵理ちゃん。(*/▽\*)

映画・「恵理の看護日誌」 感想…ノソラを読む

映画・「告白 ナースの残業」 感想

2016.05.28(Sat)
この映画はエロスなアレですが、しかしセクシー女優の魅力が欠けてますなあ。

にしても、やっぱりナースさんはストレス溜まるんですねえ。

ほんと解消しなくっちゃねえ。…という訳でエッチに発展するのでありました。

まあ、女優もストーリーもアレですんで、いまいち盛り上がらないには違いない。

んで、タイトルをナースの残尿とかに変えた方がマニアに受けるかもしれません。

いや、別にそっち系ではないですけど。…そうだ、ナースの残響でもいいですね。

つーか、普通にアダルト物を見た方がよろしいです…はい。(笑)

映画・「告白 ナースの残業」 感想…ノソラを読む

「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」のコミックを一気読みしてたなあ。

2016.05.23(Mon)
そういや「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」のコミックを一気読みしてたんですが。

これは前にアニメ版で中途半端な部分までしか描かれなかったですからね。

そのアニメ版から後の話をメインに読んでおりました。

しかし、この作品は面白かった。

それこそ絵も迫力あって上手いですし、ちゃんと原作へのリスペクトなども感じられますし。

だから最近見た聖闘士星矢系のなんかいっぱいある中でも非常に良く出来た作品だと思いました。

ていうか、この作品こそ最後までアニメでやったらいいんじゃないかと思いますね。

つーか、勿体ないですよ。どこぞのΩとかより遥かに面白いと思うんですが。

ていうか、あのパンドラ様のおみあしがですねえ?ほんとマジ非常に素晴らしくってですねえ…?

…いやあ~、あのパンドラ様に踏まれたいっっ!!?(*/▽\*)

「アイカツスターズ!」が安定して面白いですね。

2016.05.23(Mon)
しかしBSで見てるんですが、アイカツスターズが面白いですなあ。

なんかいい感じですわ。安定して我が内なる心の精神剤のようになっております。

とにかくアウトロが終わるとイントロなんです。

つーか、分かりますかね?あのフレーズの奥深さが?…ほんとたまらんわ。w

BS11でスマイルプリキュアの最終回を見てたら泣けたなあ…。(>_<)

2016.05.23(Mon)
そういやこないだBS11さんでスマイルプリキュアの最終回を見てたんですが。

しかし、これは久しぶりに見てたら泣けますね。

なんかめっちゃやられました。すごい作品であります。

スマイルプリキュア、激しい感涙の作品であります。

こうしてあの子達は更に素敵な果実となるのですなあ。

ええ、貴重なJCの頃に味わう感情の一つ一つが、あの子達を更なる高みへと導くでありましょう。

ありがとうスマイルプリキュア!そして来週からはドキドキ!プリキュアって言いました?ww

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第8話 「ラプラス、始まりの地」 感想

2016.05.22(Sun)
ええ、責任を持つことは大切です。

しかし、この世の中には責任なんて取るつもりもない腐った大人が多いですから。

まあ、最近で言えばどっかの都知事でしょうか。

こりぁあ酷いですな。きっと選挙前から分かってましたが。

はい、あんなのが上にいる場所に未来なんて無いのです。

にしても、どっかの温泉宿はどんな使われ方をしてたんでしょうなあ?

で、何でしたっけ、今回は「ラブプラス、始まりの地」でしたっけ。

で、次回の「リトリビューション」ってどういう意味?

まあ、因果応報か、この世の中そんなシステムはちゃんと働いているのでしょうか?

一路

2016.05.21(Sat)
「面白いな」

どっかの放送局で久しぶりに時代劇を見てましたが。

一路でしたっけ、参勤交代の道中航路で起こる話でありますが。

一つの道を行く、しかし面白いですよこれ。

やっぱ土曜時代劇はピンポイントで人情を攻めてきますなあ。

とまあ、また次回を見たくなる構成でありましたわ。

ああ、そういや教育の方ではラブライブもやってましたっけ。

ラブライブも面白いですよね。あはんな話題的にはどっかのアレなのかもですけれど。w

キセノサトー・・・はあ・・・(>_<)

2016.05.21(Sat)
「やっぱなあ」

しかし稀勢の里はやっぱプレッシャーに負けますな。

ある意味で日本人らしくて絶望しますわ。

ていうかコメンテーターも黙ってろと思いもしますが、

自分にも相手にも勝てない稀勢の里本人の弱さでしかありませぬ。

とまあ、日本人横綱はあきらめましょう。

ぶっちゃけ日本人横綱はなってもボロボロでありましょうから。

ええ、弱いならなるな、そんな横綱という次元の領域でありますわ。

だから横綱になっても評価の上がらない微妙な方々もおられる訳でありまして。

エクストラシャープはキリリとしてるなあ

2016.05.21(Sat)

「今晩の♪」

何かビールネタが多くなる季節ですが、今晩はスーパードライのエクストラシャープですね。

どっかのシャープは潰れましたが、こっちのはエクストラ~。(笑)

とまあ、このビールは割とキリッとしておりますよ。

こういうクールなのは好きですね。なかなか美味しく飲めますわ。

何でも氷点下でろ過するエクストラコールドろ過製法だそうで。

フリージングホップ使用。-20℃だそうで。

まあ、よく分かりませんが、きっとキグナス氷河も真っ青なくらいのクールさとコールドさなのでありましょう。w

マタヨシマタヨシってさあ、お笑い業界って限界決め手どーすんのよ?

2016.05.18(Wed)
しかし今夜のテレビでマタヨシがどーのこーのやってますが。

ていうかマタヨシなんて大して面白くもないでしょうに。(笑)

で、それをおそらく本人も理解してると思いますよ。

なのにメディアはマタヨシマタヨシ……。

ふう、テレビの愚かしさがよっくわかりますわ。

嗚呼、マタヨシマタヨシ、、、この国の文学業界もオワコンですなあ……えーん。(T_T)

辛子明太子がおいしい

2016.05.18(Wed)
「辛子明太子」

からしめんたいこ!うますぎますなあー!

ていうか、マジで旨いでヱすよ。

酒のつまみに最高ですわ。

辛子明太子、ほんとちょーまじすばらちい。(^_^)/

ジムビーム…ローラーっっ!!

2016.05.18(Wed)

「じむびーむ」

ビールのあとはなんか別なの飲みたくなりますが。

例えば今晩はジムビームでした。

まあ、なんかローラーって叫びたくなりました。

きっとローラの味なんだと思いまあああああぁぁぁす。

はいはい、じむびーむじむびーむ。(笑)

サッポロの極ZERO

2016.05.18(Wed)

「香りのゴクゼロ」

今日は暑かったので発泡酒ですが。

まずはサッポロさんの極ゼロですね。

とりあえず買ってみたんですが、確かに香りはありますよ。

フルーティーでしょうね。味もちょっとそっち系かも。

まあ、それなりに美味しいとは思いますわ。

飲みやすい発泡酒でしょうな。たぶん女子向けかもしれない。

ではであ、うぃーぜろすりー。(笑)

アニマックスで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のⅠとⅡが放送されてたなあ。

2016.05.16(Mon)
そういやアニマックスさんで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のⅠとⅡが放送されておりました。

で、それを見ていたのですが、なかなか面白かったですね。

あのアルテイシアちゃんの表情がなかなか興味深い表現方法でありますし。

しかしあのシャアにはあんな過去があったのですか。

って、シャアさんあんた恐ろしい人でありますわ。

もはや邪悪ですな邪悪。シャアさんシャアクシャアク。

にしたってファーストのキャラは掘り下げられまくりでプライバシーもプライベートもあったものではない。

で、ランバラルさんもどっかのガンプラの方が幸せですぜ。

って、このオリジンって割とグフグフできる大人の作品でもありましょうな。(笑)

そういやアニマックスで「3×3 EYES (HDリマスター)」を見てたなあ。

2016.05.16(Mon)
そういやアニマックスさんでサザンアイズのアニメが何本か放送されてました。

これも大昔のビデオテープの頃に見た記憶があるんですが。

しかし今見るとすんごい血がドバドバでなかなかのショッキングレッドでありましたわ。

ていうか、あんなに血がドバドバなのは今の時代じゃ作れないかもしれません。

でも、さすがに内容的には古臭い展開でありましたな。

じゃあ今度はブルーシードを放送してくれたらいいんですが…っ?

いやあね、サザンアイズで血がドバドバでもブルーシートで受け止めますし…?(マテ(笑)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第7話 「パラオ攻略戦」 感想

2016.05.16(Mon)
しかし男同士のアレも男=メンっていうかマンで暴走しますからなあ。

にしても戦闘が格好いい。ハイパー目が龍至宝。('◇')ゞ

強引にブチ込まずにはいられないのも本性でしょうか?

まあ、ZZは罪深いですなあ。

ていうかスターシステム使ってガンダムヒロインを一堂に会しちゃえっ。

で、その後のことは知んないんだからぁっ!!?(笑)

アサヒのドライプレミアム豊醸

2016.05.14(Sat)

「豊醸だそうで」

今晩の二本目はアサヒのドライプレミアム豊醸ですね。

まあ、コンビニで適当に買ってきて飲んでいるわけでありますが。

しかし、これも味わい的にはフツーでしょうな。

ぶっちゃけ可もなく不可もなく日本らしい周りに合わせたような無難な味のように思われますよ。

とまあ、これもサクっと飲み干しませう。

しかし、ビールも個性的な味を楽しみたいならやっぱ地ビール系になりましょうな。

有名メーカー系って味はともかく、どうも個性に乏しいんですもの。w

サッポロのニッポンラガープレミアム

2016.05.14(Sat)

「限定醸造らしいけど・・・」

さて、今晩の晩酌一本目ですが、サッポロのニッポンラガープレミアムですね。

国産麦芽、信州早生ホップ使用、限定醸造・・・。

しかし飲んでみた味的には普通でしたな。

これは別に大したことないビールであります。

とまあ、さくっと飲み干して二本目に突入なのでありました。w

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」 感想

2016.05.11(Wed)
「1」「2」「レジスタンス」と見ての「ハンガーゲーム FINAL:レボリューション」でありますが。

しかし、やっぱ結末まで見てもガッカリって感じでありましたっけ。

ぶっちゃけ眠くって仕方なかったです。

こうしてファイナルを前後編に分けたのはアレだったように思われますわ。

それでも分割商法的には成功しているんでしょうかねェ?

とまあ、ビジネスの話は置いときましても……ふわああ、あくびが出ちゃいますよぉ……。(´Д⊂ヽ

…ハンッ!ガーッッ!!ゲーッッッ!!!…ムムム…ッッッッ……!!!?

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」 感想…ノソラを読む

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 感想

2016.05.11(Wed)
そういや「1」「2」を見て、ラストのファイナルが前後編みたいなハンガー・ゲームでありますが。

しかしこれ長かった。何かもう見てると疲れました。

この後にまだレボリューションもあるのか…って、まさにお疲れハンガーバーガー。

にしても、この作品がこんだけ続くのも不思議ですわ。

それこそTVシリーズにした方が納得できそうですし。

ていうか、ここまでやる位の魅力があるのかどうかも疑問ですし。

とまあ、ハンガー・ゲームって不思議な作品でした。…さー、お次は革命レボリューションじゃーっ!!?

映画・「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 感想…ノソラを読む

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話 「その仮面の下に」 感想

2016.05.09(Mon)
確かにテロはいけませんな。テロは。

とはいえ今のバナージちゃんが何を言っても届かないリアルがありまして。

そこらへんにムシャアクシャアするのでありまして。

そしてヨッシャアウッシャアオッシャアゲイシャアホイシャアって…ああ、そーいやガンダムさんって何ですか?

見せてもらおうか、バカさ故の過ちとやらを!…って、ああいう笑いも大切ですわ。

ねえ、世の中シリアスだけじゃいけないのでありますから。

ゲラゲラゲラ…って、あー、そーいやー、今日のリアルニュースではどっかの刈り上げだったか演説しておりましたっけ…?(笑)

サッポロのエクストラブリュー

2016.05.09(Mon)

「黒ラベル」

もう一本飲んでみました。

サッポロのエクストラブリューですね。

これも限定醸造だそうですが。

にしても、やっぱサッポロのビールが最近はおいしいですよ。

何か知らんが、おれの口に合うんだよなあ。

だから他のメーカーと何か違うのでありましょう。

とまあ、このエクストラブリューもおいしいですよ。

つーか、ぶりゅーぶりゅーって明日の朝とかビール酵母の働き凄そうな気がしますわ。(マテ(笑)
<< 前の空色へ | 空色ホームへ | 次の空色へ >>